ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道11/28【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 第8話 11/28放送

またまたテルは1人の人間を救いましたね!
園長さん、気持ちはわかる!!
出世しないといけない、そのためには入場者数を
増やさないといけない。
そのためには障害者を受け入れていることを公表し、
レッサーパンダの名前をマスコミに大々的に
発表しないといけない…。

でもでも、それ以上に大事な事ってあるんですよ。

それをテルによって気付かされた。

あの動物園の偉い人。
ちょっと、いやかなり、むかつきました。

障害者を受け入れているっていうのを雑誌を読んで
知ってるって言ってたのに…。
テルがその障害者ってわからなかったのかしら。
定規を奪うって最低!
「定規を取ったらブツブツ言い出してさ(笑)」
↑何これ?!
笑うってど〜ゆ〜ことさ。
最低な人間だなぁ…。
おそらく儲けることしか考えてないんだろうね。

それにしても都古ちゃん。
展開速いぞ!
離婚?それとも河原さんが心を入れ替えるか?
どうなるのでしょう〜。

テルのお母さんの言葉「できることが少ないのは悪いことじゃない、
自分に出来ることを一生懸命がんばればいい」
心にしみました…。
良い言葉だなぁって思います。
どうしても出来ない事があると自分を卑下したり
色々と周りからも言われたりします。
でも、出来ることもある、それを一生懸命がんばればいい!

新聞に「都古ちゃんへの手紙は剛君が自分で書いてるのでしょうか」
という質問がありました。
答えは「剛君が自分で書いてるけど、字は剛君の字ではない」ということ
でした。
自閉症の方といっぱい接してきて、スタッフを話をし、あの字体になったそうです。

ちなみに都古ちゃんのテルへ宛てたハガキの字は香里奈さん自身の字だそうです。

今度、気をつけてみてみるといいかもです。

その他のテレビ番組感想へ
スマップファンの集まる場所トップへ

ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道11/14【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 第6話 11/14放送

都古ちゃんの新居に行ってから「こだわり」が強くなったテル。
私は、なんでかなぁ〜って全くわからなかった。

小日向さん演じる古賀さん、何かあるんだろうなぁって思ってたら
やはり息子さんが自閉症だった。
それに向き合えずに離婚してしまっていた。

テルの変化に気付いたのは古賀さん。
古賀さんは自分が息子に対して行ったこと、
後悔したんだろうね。
テルの言葉に泣いた古賀さん見て私も泣いてしまった。

私は近くに自閉症の方や障害を持った方がいない。
だから、本当の所、自分がどうゆう行動に出るかわからない。

兄嫁…
もしかしたらこの兄嫁みたいな行動をとるかもしれない。
このドラマを見ていたらこの兄嫁ほど嫌な奴はいない。
でも、兄嫁を批判できるほど自分はできた人間なのかも疑問。

妹のりなちゃんは本当にやさしい子で
テルのことを思ってる。
でも自分の人生を歩みたいとも思ってる。
悩める妹。

家族がテルによっていろんなことを知り、学ぶ。
考えさせられるドラマです。

テルのこだわりが強くなったのは
都古ちゃんとの「約束」がなかったからかな?
だから最後、都古ちゃんからテルへのハガキには
「約束です」って書いてあったのかな。

僕の歩く道」のオフィシャルサイトで「愛しい人への手紙」を
募集しています。
テルが都古ちゃんへ書く3行の文。
これと同じように3行で文面を考えてください。
抽選で30名さまに番組特製レターセットがもらえるようです。

その他のテレビ番組感想へ
スマップファンの集る場所トップへ




ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道11/7【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 第5話 11/7放送

「都古ちゃん、なんで泣いてるの?いいことなのに」
感動しました!!!
テル自身、どういう感じ(気持ち)で言ったのかは
私にはわかりません。
ぶっきらぼうに花束を渡すテルの気持ちもわかりません。
でも、号泣しました。

「結婚」ということをお母さんに教えてもらっていて
「僕も結婚するの」という言葉にもなんとも言えない
複雑な気持ちになりましたが…。

動物園の皆もだんだんとテルのことをわかってきたみたいで
最初は都古ちゃんと2人での食事だったのに
たくさんの職員が一緒に食べてたり
チキンカレーがメニューに加えられたりして
なんだか嬉しくなりました。

都古ちゃんがいなくなった後のテル、大丈夫かな?
来週、楽しみです。

その他のテレビ番組感想へ
スマップファンの集まる場所へ

ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道10/31【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 第4話 10/31放送

つよポン演じるテルの淡々とした日常。
都古ちゃんのとても変化のある日常。
相反する日常が描かれてましたね。

テルと都古ちゃんは仕事の帰りに
焼き芋を食べることにした。
都古ちゃんが焼き芋を買ってきて
ベンチで食べる時にテルは
ベンチの上につもってた落ち葉を
自分の所だけ払いのける。
そのうち雨が降ってくる。
傘を持っていたテルは自分だけさす。
都古ちゃんはずぶぬれ。
でも、テルはそ〜っとぬれないように
かざす。

この場面、感動しました。
涙の出る感動ではなく、あったかくなるような
そんな感じの場面でした。
きっと、妹が涙流しながら観ていた
ドラマがインプットされてたのだろうと
思いますが、とても良いシーンだったと思います。

最後の場面は都古ちゃんのマンションに
あの彼(河原)がいるんだろうなぁって思ってました。
テル…、雨の中待ってて3分経っても
都古ちゃんが戻ってこなかったから
とうとう不安を打ち消そうとして
ツールドフランスの歴代優勝者の名前を
つぶやき始めました。

都古ちゃん、河原の「妻と別れてきた」
に驚くのはわかるけど、
テルを待たせてるんだよぉ〜〜。
って思ってました(笑)
でも、私も彼の言葉に「えぇ!!!」
と驚いた一人です。

私は2人がくっつくとは思ってなかったので…。

都古ちゃんと河原の早い展開。
びっくりです。

その他のテレビ番組感想へ


ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道10/24【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 第3話 10/24放送

やっぱり幸太郎はやらかしました。
あの母親の元で躾られたら、仕方ないかも?!
もう、イライラしちゃう。
幸太郎の母親!

テルの妹はなんだかそっけない感じがしていましたが、
テルのことちゃ〜〜〜んと分かってあげてたんですね。
なんだか、嬉しくなっちゃいました。

丸暗記することと人前で話すこと…。
別問題だよねぇ〜。
そう、簡単に出来ることじゃない!

「嘘をついてはダメ」「約束を守らないといけない」
本当にテルの妹が言ってたように出来ることではない。
それをテルはどちらとも守ろうとした。
幸太郎がわかってくれて良かったなぁって思いました。

テンジクネズミの説明で失敗したこと…
幸太郎に怒ってる?と聞く。
でも幸太郎は「怒ってないよ」と言う。
うんうん、幸太郎、エライ!!!って独り言を言ってしまった(笑)

テルはちゃ〜〜んと気にかけていたんですよ!!
その後、テンジクネズミの説明を子供達の前で出来るようになる!
よしよし、その調子だ、テル!


ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道10/17【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 10/17放送 2話

本当に重いテーマですが、あっという間に時間が過ぎていくドラマです。
それだけ夢中になって観てるってことなのでしょう。
加藤さん演じる先生が「心に思ったことが表情に出にくい」みたいなことを言ってましたね。
日頃私たちは相手の表情をみながら会話をしたりしますよね。
それで相手がどんな気持ちかなど察したりします。
それが出来ないってことですよね。
でも、昨日のテル、動物園を辞めたくないっていう感じがとてもわかりました。表情は無表情なのですが…。つよポンの演技力、スゴイ!
一緒に働いている三浦さん、テルのことを理解しだしたみたいで
なんだかとっても嬉しくなりました。一番近くにいる人が大変だと
思いますが、一番理解できるのも近くにいる人なんですよね。

都古ちゃんの恋の行方も気になりますし、
テルのお兄さんのお嫁さん。
怖すぎ!
子供がかわいそう。
この親子が何か問題を起こしそう。

来週も見逃せませんね。

ドラマ感想>僕の歩く道

僕の歩く道10/10【スマップファンの集まる場所】

僕の歩く道 第1話 10/10(火)放送

最高に良いドラマでした!
つよポン、すごい!!!!!
難しい役柄なのに、すばらしい演技してた。
このドラマで自閉症の方への理解が深まるんじゃないかと
思ってます。
実際に自閉症のお子様がいる方からは「ここが違う!」とか
いろいろ意見がありそうですが、
自閉症のことを知らない人々にとっては
勉強になることがたくさんあります。

香里奈さんも、とても良くて
テル(剛)のこと守ってあげて〜〜〜って思いました(爆)

でも、妻子ある人との恋愛は×。
都古ちゃんの今後も気になります。

加藤さんの先生ぶりもグッド!

千葉市動物公園…近いのですが、子供もいないので
行った事がありません。
近くにつよポンがいるんだぁ〜って思うとワクワクしちゃいます(笑)





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。